2011年10月アーカイブ

クマ出現?!

| コメント(1)

いつも僕が家に帰る道があるのですが、その道は街灯も薄暗く、夜は女性一人では歩けないようなところ

なんです。

昨晩、一人で帰っていたら、出ました!!!

最初は暗くてよくわからなかったのですが、とても大きなもの。

あまりに大きくて、動いていたので、まさかクマ?

僕が動かず目を凝らしながら身構えていると、だんだん近づいてきて、急に吠え出しました!!

 

月明かりに照らされて現れたのは、クマではなく野良犬でした。

安心したのもつかの間、かなりの大型犬でしかも一匹ではなく3匹^^;

いつもだったら、こっちが威嚇して追っ払うんですが、相手も3対1とみて強気に出ていて、しかも僕は素

手。

クマみたいな大型犬3匹は相手にはできないと思い・・・・・・・走りました。

走って逃げると、やっぱり思っていた通り追いかけてきます。

俺も叫びながら、買ったばかりのヨーグルトを投げつけながら、必死の形相で逃げ、なんとか追いつかれ

ずに帰宅。

 

ヨーロッパにはどこの国にも野良犬がたくさんいるのですが、どうにかしてほしいです^^;

昨日の犬との競争で、少し足が速くなった気がします!笑

試合結果

| コメント(8)

昨日は、ボスニアに来てから2試合目の試合でした。

チームの監督がなかなか決まらず、試合前日に新しい監督が来ました。

新しい監督のもとでの初戦の結果は1-4での大敗。

前半に3点、後半の最初に1点を取られて、苦しい展開でした。

相手は現在、2位か3位にいる上位のチームでしっかりとパスをつないでくるチーム。

かたや僕たちはチームとして連動していなくて、チームとしてどのように守備をし攻撃していくのかが全く分からない状態でした。

僕は、後半残り30分からの出場。

チーム内の問題もあり、サイドではなくボランチで出ました。

出ていくとき、監督からの支持はありませんでした。^^;

なので、とりあえず僕が外から見ていて、思ったことをグランドでやってみました。

相手の足が止まってきていたということもあり、ボールを持ちすぎないようにしパスをリズムよく回していく

ことをこころがけ、チャンスがあれば、攻撃参加しようと思いました。

流れがだんだん僕らのチームに傾いてきて、一点取り返しましたが、試合終了。

もう少し早めに使ってほしかったというのが本音ですが、個人的にはまずまずの内容だったと思います。

次につながるいいピールになったのではないかと思います!!

新たな課題も見つかったので、次の試合に備えたいと思います☆

新天地

| コメント(13)

前回の続きを書く前に・・・

現在僕は、ボスニア・ヘルツェコビナにいます。ご存知の方も多いかもしれませんが、あのイビチャ・オシムさんの母国です。

オシムさんは今、ボスニア・ヘルツェコビナサッカー協会の会長をやっているそうです。

また、現在マンチェスター・シティーFCで活躍中のジェコ(FW)はボスニア・ヘルツェコビナ出身の選手です。

 

そして、先週末の試合で、ボスニア・ヘルツェコビナリーグにデビューしました^^

おまけに、ボスニアリーグで、初の日本人選手になりました!!!

残念ながら、デビュー戦は負けてしまいました^^;

ですが、ずっと憧れていたヨーロッパの舞台です。

21歳の時にサッカー留学でイングランドに行き、それから約3年半の月日を経て、ヨーロッパに戻ってきました。

イングランドにいた時に、いつかこのヨーロッパの舞台に選手として帰ってきたいと思っていたことが実現しました。

僕一人の力では決して来れなかったです。家族をはじめとするさまざまな人たちの助けがあってここに来れたと思っています。

今までのサッカー人生は挫折の連続で、つらく、悩んでいることの方が断然多かったと思います。時には泣いたこともありました。w

たぶんこれからもそうですが^^;笑

それでも、毎日悩んで考え、もがいた後にやってくる数少ない成功がそれまでの苦労を掻き消してくれました。

サッカーを通して多くの国の人たちに出会い、刺激を受けて人間的に大きく成長していると思います。

 

これから、さらに僕の新たなサッカー人生の始まります!

満足することなく、毎日感謝しながら、もっと上へ行けるように努力したいと思います。

今までは自分のためだけにやってきたサッカーですが、悩んでいる方などが僕のブログを読んで、何かの

きっかけをつかんでもらえたらうれしいと思っています。

 

初勝利、初ゴール、初アシスト目指して頑張ります☆

 

ドイツからプロリーグへ

| コメント(20)

こんにちは。

久しぶりのブログ更新です。

更新しなくてすいませんでした。しなかったというかできなかったという方がだたしいかもしれません^^;

なかなかネットの環境が整わなくて、更新ができませんでした。

日本にいたときは、当たり前にあったものが今はない。

でも、これが不便と思うかどうかは自分次第。

僕は逆によかったと思います。日本ではなんでもできてしまい、時間が足らなかった。

今はできることが少なく本当に、生きること・サッカーに必要なことだけをやっているという感じです。なの

で、部屋で一人でいる時間が増えました。

一人でいると自然とサッカーのことを考えます。今日の反省点、明日へ向けての目標、半年後、1年後、その後。

今まで考えていたつもりだったけど、全然足らなかった。

考えることの重要性を今身に染みて感じています。

 

ということで

前回の続きです^^w

 

ドイツ5部のチームを後にし、同じベルリンにある6部のチームへ行きました。

このチームには、確か3日ぐらいしかいなかったと思います。

というのも、このとき突然、チェコ3部への挑戦の話が出てきました。

ドイツ5部のチームで契約には至りませんでしたが、そのときのパフォーマンスが評価され、思いもしない

ところから話をもらいました。

自分を信じ常に全力でやっていれば、いい話を引き寄せられます!!

この話をもらってから、さっそくチェコへ行きました。

このチェコのチームでは契約の話はでたものの、金銭的な面でサインするまでには至りませんでした。

でも、ここに挑戦したことで、自分のぷれーが通用すると感じ、少しだけ自信がつきました。またもっと努

力すればまだまだ上に行けると実感しました。

ここから、ヨーロッパへの挑戦が新たに始まります☆

 

続く・・・