ヨーロッパへの挑戦〈ドイツ編2〉

| コメント(15)

前回のヨーロッパへの挑戦〈ドイツ編1〉の続きです。

6部のチームの後、ベルリンにある5部のチームにテストに行きました。

ベルリンの中央駅から20分ほど行ったところにあるRathenow(ラーテノー)という場所です。

駅に迎えに来てくれたのは、同じチームメイトのマリオとハカン!!!!

マリオはパラグアイ人でドイツ語がペラペラ、英語も話します。ハカンは同い年のトルコ人で彼も英語がで

きます。二人ともチームの中心選手で、面倒見のいいめちゃくちゃいい人たちでした。

このチームでは約一週間の練習参加をしました。若い選手ばかりで、17歳の選手もいて^^;

若いだけあってとても明るく、元気なチームで最初の練習から受け入れてもらいとてもやりやすかったで

すね!

このチームでもいいパフォーマンスが出せて、契約の話もでたのですが、選手登録完了などの時間の問

題もあり今回は契約できないとのこと・・・・・・

改めて海外で契約する難しさを再認識させられました。

チームを去ることを言うと、一週間しかいなかった僕に対し、チームメイトからは「何でここでやらないの」

「また次の移籍期間に来いよ」などいろいろ言ってもらい涙が出そうでした^^

最後の日には、せっかくなので公式戦を観に行きました。

上位との対決だったのでみんな気合いが入っていました^^b

DSC01517.JPG

写真はセンターバックのマリオです!

彼と彼の奥さんにはとてもお世話になりました^^

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC01520.JPG

左の緑のチームが僕のいたチームです!

一つ上の順位のチームとの対決だったのですが、みんな頑張っていました。

何度もチャンスを作っていたのですが、最後で決めきれず1-1。

勝てる試合をドローだったので、試合の後はみんな浮かない表情でした。

 

 

 

またみんなに会いに行きたいです☆

ヨーロッパへの挑戦〈ドイツ編〉はまだ続きます!

お楽しみに☆

コメント(15)

I just want to tell you that I'm newbie to blogging and site-building and truly loved this page. Likely I’m likely to bookmark your blog post . You surely have tremendous posts. With thanks for sharing with us your web page.